1986

Higuma Haruo/ヒグマ春夫(映像作家・美術家・パフォーマンスアーティスト) 

1986年
「オーストラリア・ビデオ・フェスティバル」(オーストラリア) 
 
1986年
「第3回桧枝岐パフォーマンス・フェスティバル」参加(福島県・桧枝岐)

1986年
「利賀フェスティバル」作品:「ひびきの考古学」コンセプト:鴻英良、サウンド:吉村弘、ビデオ:ヒグマ春夫、会場:利賀村(富山県・利賀村)

1986年
「MAY-PROJECT 」作品<VIDEO TOTEM-関連>会場:LIVEMUSEUM・アウラホール(東京)

1986年
「パフォーマンス講座」会場:サウンド・ファクトリー、企画:鴻英良+ヒグマ春夫。
ジル・スコット、ジョー・ブレッシル、リンダ・ワラス、丸山亮、安致仁、李健金、根津のりゆき、竹田賢一、永山聡子、佐々木幹郎、粉川哲夫、
千野秀一、ヒグマ春夫(東京-駒込)

1986年
「パフォーマンス」会場:TRANSFORM(東京-青山)

1986年
「ライブ・インスタレーション」企画:瀬島久美子。会場:渋谷西武(東京-渋谷)
 
1986年
「VISUAL SOUND FORUM」会場:ギャラリー・スペース21(東京-新橋)

1986年
「VIDEO TOTEM 」会場:ギャラリー宙(東京-銀座)

1986年
「せいぶくらふと展」会場:池袋西武7階、上野耕作氏と共作(東京-池袋)

1986年
「横浜−SEOUL 現代美術展」会場:神奈川県民ホールギャラリー(神奈川県-横浜)