2004

Higuma Haruo/ヒグマ春夫(映像作家・美術家・パフォーマンスアーティスト) 

2004年〜2005年
 「除夜舞27周年」企画:徳田ガン/出演:竹田賢一、徳田ガン、ヒグマ春夫、他
  会場:キッド・アイラック・アート・ホール(東京)
 
2004年12月19日〜2005年1月30日
 「The Shining San」日本の現代美術/会場:テヘラン現代美術館/主催:テヘラン現代美術館(イラン・テヘラン)
  参加作家:小宮弥栄子、沢田滋野
ヒグマ春夫丸山常生、山本伸樹
/ 
2004年11月22日/23日、25日/26日
  Video Installation「πの旋律・ヒグマ春夫の映像試論」身体オブジェ:広瀬まゆこ
  会場:キッド・アイラック・アート・ホール(東京・明大前)
 
2004年10月1日〜10日

 「映像にとけこむダンスが見たい」構想・映像:ヒグマ春夫/出演:不動まゆう、加藤文子、桐谷果甫、立花あさみ、昆野まり子
  会場:KAWAGUCHI ART FACTORY/主催:CTプロジェクト/助成:芸術文化振興基金/後援:川口市(埼玉県・川口市)
 
2004年9月22日〜9月27日
 「実験」ライブ・インスタレーション「装置と身体」、装置:ヒグマ春夫/身体:安生玲子・喜多尾浩代・宮下恵美子
  会場:KAWAGUCHI ART FACTORY/企画:CTプロジェクト(埼玉県・川口市)
 
2004年9月16日〜10月23日
 「今ここに、そして、明日を感じて」会場:AKBANK Culture Art Center/主催:AKBANK
  協力:トヨタ、ブリヂストン(トルコ・イスタンブール)
 
2004年8月25日(水)〜29日(日)

 「幸せの黄色いリボン」インスタレーション&パフォーマンス・ヒグマ春夫+不動まゆう/会場:大山町の各所(大分県・大山町)
 
2004年8月21日(土)
 「ライブ・インスタレーション2004「水の記憶」in共星の里/出演:風倉匠+玉野黄市+ヒグマ春夫+柳和暢
  会場:共星の里・音楽館/主催:共星の里・音楽館(福岡県・甘木市)
 
2004年7月20日(火)〜21日(水)
 「海に消えた花嫁」会場:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール/舞台映像・美術を担当/主催:アネックス仙川ファクトリー(横浜市)
 
2004年5月29日(土)〜6月20日(日)
 「環境」をテーマとした、国際アートプロジェクト「Between ECO & EGO」エコとエゴのはざま
  開催場所:埼玉県川口市各所/主催:Between ECO & EGO実行委員会(埼玉県・川口市)
 
2004年4月17日(土)
 「パフォーマスin山本伸樹展」出演:ヒグマ春夫+千野秀一+福田純子
  会場:いわき市立美術館(福島県・いわき市)
 

2004年2月27日〜4月11日
 「水の記憶・ヒグマ春夫の映像試論」会場:川崎市岡本太郎美術館/主催:川崎市岡本太郎美術館(川崎市)
 関連イベント参加者:千野秀一、寒河江勇志、ハラダタカシ、増田直行、中村明一、坂本弘道、竹田賢一、昆野まり子
           不動まゆう、木野彩子、柳和暢、宮下恵美子、立花あさみ、桐谷果甫、北村誠、海津晃子(川崎市)
 

2004年1月26日〜31日
 デュシャン・アンフラマンスの試み
「ヒグマ春夫の覗き見の部屋」会場:ギャラリー汲美(東京・銀座)